便利なドローン

ドローンとは超小型飛行機の事で、遠隔操作により無人で飛行できます。近年、ドローンの便利さが伝わり、使用される場面が多くなってきました。と言っても、人々が行き交う街中に悠然とドローンを飛ばすことはできませんので、自治体ごとに取り決められたルールを厳守しながら、ドローンは活躍の場を広げています。ドローンでできることは、流通の面では宅配サービスの実施や空中での撮影など、さまざまな分野や産業で利用されています。人が一緒に飛ばなくても良いため、軽くて小さい小型の飛行機は便利ですし、今までにない技術であることも手伝って、注目を集めています。

ドローンは、改正航空法によって飛行を規制されていますので、好きなところで飛行させるということは出来かねます。東京都などの都市部では、条例でドローンの飛行に対する規制を定めている自治体もあるので、注意が必要です。それでは、ドローンはどういった場所で飛行させることができるのでしょうか。それは、人口が密集する場所や公園、空港の近く、上空150mより高くなど、ドローンを飛ばすことを禁止している場所以外なら可能です。厳密な区分けを判断するのは難しいので、ドローンを購入したお店などに詳しく聞いてみるのもおすすめです。


▽管理人推奨サイト
ドローンを扱うためには資格が必要なのかどうか気になる方も多いかもしれません。実は正式な資格は必要ありませんが、安全運航管理の知識や技術は必要不可欠となるので、詳しくはこちらのサイトをご参考ください ⇒ ドローン 資格